カットモデルになるには、ただ街中をうろうろして、声がかかるのを待てばいいというわけではありません。
色々な方法、ツールを使って探せば、きっと見つかるはずです。

 

 

まず、ホットペーパービューティーでカットモデルが出来る美容院を探すには、サイトの一番初めのページで、検索という空欄のところに、『カットモデル』と入力、そして検索をクリックします。
そうすると、カットモデルを募集している全国の美容院がズラッと出てきますので、エリアの「エリア変更」をクリックし、自分がお住まいの地域を選んでクリックします。
始めに関東、関西など大きく分かれている地域を選び、そして次に、詳しい地域をクリックします。
それで、自分のご自宅から行ける範囲の美容院が絞り込まれます。
実際、どのようなカットモデルを募集しているかは、「カットモデル」という文字が黄色く反転している部分を読むといいので、わかりやすいと思います。

 

 

次は、ホットペーパービューティーに載っている美容院以外でも募集をしていないか、パソコンを使って調べることもできます。
ヤフーなどのページで、「カットモデル 東京」と入力すると、カットモデルを募集している美容院の情報が出てきますし、その情報が一覧にされたものを載せているサイトもあります。
その情報を色々と調べ、電話で問い合わせしてみるといいと思います。

 

 

サロン以外にも、カットモデルを募集しているのが、理容専門学校です。
お近くに、このような学校があれば、問い合わせてみるのも手だと思います。
理容専門学校自体は、ネットでも調べられます。
理容学校の場合は、プロの美容師さんが行うのではなく、学校に現在通っている学生がカットを担当します。
ですので、プロの方のようにうまくいくかどうかは、やってみないとわかりませんが、上手な方に当たると、とても安上がりですし、満足できます。

 

 

街中の美容院でも、一度カットモデルをすると、次もお願いされることもありますし、もし一回目で自分も満足のいく仕上がりなら、繋がるといいですね。

 


このページの先頭へ戻る